honey suckle

honey suckle

15.2.15

SO SAD TO LOSE A BEAUTIFUL LANDSCAPE (美しい風景を失う悲しみ)

In June 2014, I visited a beautiful private garden at the south foot of Mt. Yatugatake, 20 kilometers north-east of the South Alps (including Mt. Kitadake which is the second highest mountain in Japan) , and 50 kilometers north-west of Mt. Fuji, .  The area is surrounded by these beautiful mountains, and very popular place for sight seeing and one of the most popular summer resorts in East Japan.  There are so many country cottages, too.

(富士山の北西50キロ、日本で2番目に高い北岳のある南アルプスの北東20キロに位置する八ヶ岳南麓の美しい個人庭園を訪ねたのは昨年の6月でした。八ヶ岳南麓はこれらの美しい山々に囲まれ、人気の観光地であり、東日本でもっとも人気のある避暑地の一つです。沢山の別荘もつくられています。)
The yellow X indicates the south foot of Mt. Yatugatake

This photography was posted lately by the owner of the cottage on the  on-line photogallary of Bises (Japanese Gardening Magazine) with a caption that 'Living at the south foot of Mt. Yatugatake; From happy days to struggling days with Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism'.  What happened to him?

(この写真はガーデニング雑誌ビズのホームページにあるフォトギャラリーにコテージの持ち主により投稿されたもので、「八ヶ岳南麓に住んで: 幸せだった生活が戦いの日々へ、国土交通省とガーデナー?との戦い」という説明が書かれています。いったい彼に何が起こったのでしょうか?)


He had been devoting his life to making a beautiful English garden at the cottage with her wife.  I was really surprised with the stunning garden when I visited there.  At that time, he told me that the new motorway was planning, which might run in the vicinity of his cottage.  He was worrying about it.  And a month after my visit, the rough route of the motor way was determined.  The route was close to his cottage.

The lost landscape will never recover.  Is it really worth while to make a motorway by destroying the beautiful landscape?
I sympathize with his sorrow, and I wish he regain his passion to gardening.

(コテージのオーナーは美しい英国式ガーデンをつくるのに奥様と精力を傾けておられました。昨年お邪魔した時には本当にその素晴らしい庭に驚きました。彼は私に新しい高速道路計画があって、すぐ近くを通るかもしれないと私に話し、とても心配していました。その1か月後には大まかなルートの決定がなされ、そのルートは彼のコテージのすぐ近くを通るものでした。)

(失われた景観は決してよみがえることはありません。美しい景観を壊してまで、高速道路を建設する意味があるのでしょうか? 私は彼の悲しみに共感し、彼が再び熱意をもってガーデニングに取り組めるようになることを祈ります。)




にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ




4 comments:

  1. こちらイギリスでも同じような問題がよくあります。
    政府はロンドンからバーミンガムまで(最終的にはもっと長距離に)高速鉄道を走らせようとしていて、
    その鉄道は美しいチルターンのカントリーサイドをまっぷたつにしながら走ります。
    私たちの周辺住民は何年も反対運動を続けていますが、政府は方針を変えようとはしません。
    たったの20分時間短縮のためにすばらしいカントリーサイドが破壊されようとしています。
    しかも、その車両を請け負うことになっているのは日本の日立です。
    この国でもすべてのことは経済優先なので、福島のことがあった後でも、この国では原子力発電を続けて行く方針で、
    近い将来中国の資本で新しい発電所ができることになっています。

    ReplyDelete
  2. 美しい景観を残すことは、いろんな人々の利害がからんでいるので、とても難しいですね。

    ReplyDelete
  3. I'm living in germany and I feel with you. It's the same here.

    To some people -who sadly are planing motorways and areas for Industrie- Landscape is only space without a real sense.
    For them 'Sense' is only making money.
    (I myself think they are not in good mental health.)

    ReplyDelete
    Replies
    1. Dear Digne, Thank you for your visit and comment.
      We, the human being, had already lost so many things while getting more 'developed'.
      Twelve years ago, I built the house in the rural area where we are living now because I love its splendid landscape of mountains and the sea. I do not want to lose it, and I really sympathize with his sorrow.

      Delete

I do appreciate your comments very much - they enhance my day. Thank You.