honey suckle

honey suckle

庭の紹介

 夫婦で庭づくりを福岡の郊外で2003年に始めました. 赤土むきだしの斜面にまず階段や園路をつくって芝をはり、果樹やバラ、ハーブなどを植えました.
 2010年にイギリスの有名なガーデンの、シシングハースト、モティスフォントアビー、ヒドコートマナーなどを回り、その素晴らしさに圧倒され、それから自分たちで小さくても素晴らしい庭をめざして庭づくりをつづけています.



12/08/2021

PETIT X-MAS TREE (小さなクリスマスツリー)

 

I made a heart-shaped three-tiered cupcake stand with fruit and chocolate sweets, a star on top and lights to make a little Christmas tree!

The LED lights on the glass windows make it look like it's snowing outside!


ハート形の3段式カップケーキスタンドに果物とチョコレート菓子を乗せて、上に星を飾り、イルミネーションをつけて、小さなクリスマスツリーをつくってみました. 

LEDのイルミネーションがガラス窓に写っていて、外で雪が降っているようにも見えます.










12/06/2021

MAIN GARDEN IN EARLY WINTER (初冬のメインガーデン)

 

December has brought us alternating sunny, warm days and dark, cold days. In the garden, the deciduous trees are turning red and yellow, the citrus fruits are changing colors, and the early winter flowers are in bloom. 


12月に入って、晴れて暖かい日と暗くて寒い日が交互に現れています. 庭では落葉樹の紅葉がみられ、柑橘類の実が色づいてきて、初冬の花も咲いて、この季節らしい美しさを楽しめます. 


The main garden

Red leaves of Blueberry

Lemon

Japanese maple

Japanese maple and Mexican marigold

Japanese maple and camellia sasanqua

Cherry sage

Red and yellow stems of Dogwood

Yellow leaves of Wisteria






12/04/2021

X-MAS MARKET AT HAKATA STATION (博多駅のクリスマスマーケット)


 The annual Christmas Market is held at Hakata Station. The market is held at Hakata station, with a glittering blue and white illuminated square and warmly lit huts. 

We didn't go last year because of the outbreak of the new coronavirus, but this year we went because the number of patients is very low. 


毎年恒例のクリスマスマーケットが博多駅で開催されています. 青や白を基調としたきらびやかなイルミネーションが輝く広場に、あたたかな光がともるヒュッテ(小屋)が並びます. 

去年は新型コロナウイルスの流行のため、行きませんでしたが、今年は患者数が非常に減っているので行ってみました. 




The illumination looks even more beautiful at sunset. 

夕暮れ時はイルミネーションが一段と美しく見えます. 






The square in front of the station has become much more crowded and lively. Everyone wears a mask. We warmed up with a glass of their famous hot wine. 

随分人も増えてきて、とても賑わっています. みんなマスクをつけています. 名物のホットワインを飲んで温まりました. 








There was also a shop selling fresh dressing made in Itoshima, where we live. 

私たちの住む糸島で作られた生ドレッシングを売る店もありました. 





12/02/2021

REBUILDING RAISED BED FRAMES (レイズドベッドの枠の作り替え)

 

Today we would like to show you the wooden frames of the raised beds that we rebuilt last weekend. The photo below shows the potager in the morning sun. 

今日は、先週末作り直したレイズドベッドの木枠をご紹介します. 下の写真は当日、朝日が射すポタジェです. 





The raised beds in the potager were made about 9 years ago. 

ポタジェのレイズドベッドは約9年前に作りました. 

Early spring 2013




We then raised the height a little. In particular, the pentagonal raised beds at the back have been raised for the asparagus. 

その後、少し高さを高くしました. 特にアスパラガスのために奥の五角形のレイズドベッドは高くしました. 

Nov 2015




The low raised beds had been re-framed two years ago because the wooden frames had become old and broken. 

古くなって枠木が壊れてきたので、2年前に低いレイズドベッドは枠をつくりかえていました. 

Nov 2019
Feb 2020




And the raised beds at the back were broken and about to collapse, so we rebuilt them.  The frames here have been raised twice and are made up of three stacked boards. 

そして、奥のレイズドベッドが壊れて今にも崩壊しそうになったので、今回作り直しました. 
ここの枠は2回に渡って高さを上げたもので、板が3枚積み重なっています. 





We started with the raised bed of dahlias and dug out the soil around the periphery of the frame. The frame was then removed. 

まず、ダリアのレイズドベッドから始め、枠内の周辺部の土を掘り出しました. そして枠を外しました. 





The plywood, painted blue-grey, was fixed in place using aluminium angles. A weed barrier was then placed inside. 

ブルーグレーにペイントした合板を、アルミニウム製のアングルを使って固定しました. そして、防草シートを内張りしました. 





A new frame has been put in place and the dug-up soil put back into it. The raised bed for the dahlias is now complete. 

新しい枠を設置して、掘り上げた土をその中に戻しました. これでダリアのレイズドベッドは出来上がりです. 





Next up is the raised bed of asparagus. First we dug up the perennials and the seedlings of the nigella. It was a bit difficult to dig up the soil around the asparagus because of the large number of roots reaching the frame. 

次はアスパラガスのレイズドベッドです. 最初に多年草のフクロナデシコと実生のニゲラの苗を掘り上げました. アスパラガスのたくさんの根が枠にも届いていて、周辺部の土を掘り上げるのにちょっと苦労しました. 





And the completion of the two deep raised beds. We started in the morning and finished in the evening. At 5 p.m., residents are reminded of the time by a chime played over community speakers. It is the melody of a nursery rhyme, encouraging children to go home with the crows as the sun is setting.
(You can listen to the music in the video)

And before long the day was over.

そして、二つの深いレイズドベッドの完成です. 朝から始めて、終わったのは夕方でした. 
午後5時には、住民に時刻を知らせるチャイムが地域に設置されたスピーカーから流れます.

夕焼け小焼けで日が暮れて、山のお寺の鐘がなる♪
おててつないでみなかえろう、カラスといっしょに帰りましょ♪
(下の動画で音楽が聴けます)

そしてあっという間に日は暮れました.