honey suckle

honey suckle

庭の紹介

 夫婦で庭づくりを福岡の郊外で2003年に始めました. 赤土むきだしの斜面にまず階段や園路をつくって芝をはり、果樹やバラ、ハーブなどを植えました.
 2010年にイギリスの有名なガーデンの、シシングハースト、モティスフォントアビー、ヒドコートマナーなどを回り、その素晴らしさに圧倒され、それから自分たちで小さくても素晴らしい庭をめざして庭づくりをつづけています.



8/03/2021

TEN YEARS OF OUR ENGLISH-STYLE GARDEN (我が家の英国風庭園の10年)

 

As I mentioned in the preface to this blog, the area where we are building our garden was originally an empty red clay slope.


このブログの前書きにも書いているように、今庭を作っている場所はもともと何もない赤土の斜面でした. 


February 2004  平成十六年二月


We first built the paths and stairs and then laid the turf. 

そこに私たちは最初に園路と階段を作り、芝を貼りました. 

March 2005 平成十七年三月

April 2008 平成二十年四月


The stairs were then shifted and built in the centre, and a terraced raised beds was built where the stairs had been. 

その後、階段の位置をずらして中央に作り、階段のあった場所には段々畑のレイズドベッドを作りました. 

May 2009 平成二十一年五月


The brick wall and decking were installed after a trip to the gardens of England in 2010. This was the beginning of the main garden of Petit English Garden. 

2010年にイギリスの庭園を巡り旅に行ってから、レンガ塀とデッキを設置しました. これがPetit English Gardenの主庭の始まりです. 

May 2011 平成二十三年五月


The potager, on the other hand, was originally a vacant triangle plot of land, which I started to build after a trip to England in 2012. Apple trees were planted around the perimeter and box trees were planted geometrically. The raised beds were then made from boards painted blue-grey. The story behind its creation can be found here. (Notre potager 2013)

一方、ポタジェはもともと三角形の空き地だった場所に、2012年のイギリス旅行のあとに作り始めました. 周囲にリンゴの苗木を植え、ボックスの苗木を幾何学的に植え付けました. そしてブルーグレーに塗った板でレイズドベッドを作っていきました. その製作の経緯はこちらにあります. (素敵なキッチンガーデンをめざして

May 2011 平成二十三年五月

October 2012 平成二十四年十月


We've got a video of some of the best shots of gardens from the decade that followed, so take a look!


その後の10年の庭のベストショットを動画で紹介していますので、ぜひご覧ください!







8/02/2021

THE LONG-AWAITED RAIN (待望の雨)

 

This morning we had our first rain in a fortnight. The ground was so dry that although we had more than 50mm of rain, it did not overflow as the ground absorbed more and more water. 

It was a long awaited rain, a blessing. 

But before noon, the sky was completely blue and the usual terrible heat returned. 


今朝は2週間ぶりに雨らしい雨が降りました. 大地はからからに乾いていたので、50mm以上降りましたが、地面がどんどん雨水を吸い込んで、あふれるようなことはありませんでした. 

待望の雨、恵みの雨でした.

でも、お昼前にはすっかり青空になって、いつものひどい暑さが戻ってしまいました. 




The rain gauge measuring up to 50mm was overflowing.
50ミリまで測れる雨量計はあふれていました.







7/31/2021

FLOWERS OF HOSTAS (ギボウシの花々)


The hosta flowering season is from June to July. The first flower to appear in the garden is the Blue Cadet, which appears in early June. This is followed by the Mediovariegata, the Fragrant Blue, the Francee and finally the Fragrant Fire in late July. The flowers are all purple in colour, but vary in intensity, and the flowers are as individual as the foliage.  


ギボウシは六月から七月にかけて花を咲かせます. 庭で最初に咲きだすのはブルーカデットで、六月上旬に咲きます. そのあと、メディオバリエガータ、フレグラントブルー、フランシーと咲いて、最後に咲くのがフレグラントファイアーで七月下旬です. ギボウシの花はいずれも紫色系の花ですが、色の濃さは様々で、葉っぱの個性と同様に花にも個性があります. 


Blue Cadet ブルーカデット


Mediovariegata メディオバリエガータ


Fragrant Blue フレグラントブルー


Francee フランシー


Fragrant Fire フレグラントファイアー







7/30/2021

JERUSALEM ARTICHOKE IS GROWING HIGH ABOVE (高く育つキクイモ)

 

The Jerusalem artichoke, the Japanese name for Kiku-imo (Mum-potato), is a tuber (potato) whose main constituent is inulin, which has very few calories, does not raise blood sugar, improves bowel movements, and is attracting attention for its health benefits. In autumn it produces small sunflower-like flowers, and is also known as sunchoke by association with the sunflower. It tends to produce intestinal gas, and it is secretly called Fartichoke.

In the garden it has already grown to nearly ten feet and is high enough to look down on the garden over the fence.

エルサレムアーティチョーク、和名はキクイモですが、その塊茎(芋)の主成分がイヌリンで、カロリーがほとんどなく、血糖を上げず、便通を改善して、健康に良いと注目されていますが、もともとは北米の原産で江戸時代末期に飼料として導入されたそうです. 秋に小さなひまわりに似た花をつけ、サンフラワーからの連想で三チョークとも呼ばれます。腸内ガスを発生させやすく、ファーティチョークとも密かに呼ばれているようです。

庭ではすでに3メートル近くに成長して、フェンス越しに庭を見下ろす高さになっています。










7/29/2021

LARGE ORNAMENTAL DRY FLOWERS MADE THIS SEASON (今年の豪華なドライフラワー)


This year I made some dried flowers from the big flowers in my garden. Grove artichokes, acanthus mollis and others. I cut them when they are finished flowering and dry them indoors. 

The dried flowers in the wicker vase we made last year are displayed in the garden room. Please watch the video. 

 

庭で咲いた大きな花たちのドライフラワーを今年も作りました. グローブアーティチョーク、アカンサスモリスなどです. 花が終わるころに切って室内で乾燥させます. 

昨年作った籐の花器に生けたドライフラワーはガーデンルームに飾っています. ぜひ動画でご覧ください. 











7/28/2021

THE FIRST FLOWERING OF WISTERIA IN MID-SUMMER (真夏にフジが初めて開花)

 

This summer, for the first time, Wisteria flowers bloomed on our brick wall. 

I say "for the first time" because, first of all, they bloom in April without exception

and they do flower now in July.  I was surprised.  I didn't expect it to be flowering at all, but it is already in full bloom. 


And the second reason is that this is the first flowering since we grew and trained it on the brick wall. I was expecting it to take years, but now I have hope that it will bloom next spring. 


この夏、初めてフジの花がレンガ塀の上で咲きました. 

「初めて」と書いた理由の第一は、4月に咲く花が7月に咲いたことです。驚きました. まったく花が咲いているとは考えもせず、すでに花は咲き進んでいます. 

そして第二の理由は、レンガ塀の上に誘引してからの初めての開花だということです. 何年もかかることは覚悟していましたが、これで来春に咲く期待が持てました. 




A bumblebee on the wisteria flower
花にきたハナバチ





7/26/2021

DAHLIA IN THE POTAGER (ポタジェのダリア)

 

We grow four varieties of dahlias in raised beds in our potager. 

The flowers are mainly cut and enjoyed in the room. 

I cut them early in the morning, when the sun is shining, and they are so beautiful that I sometimes think it would be a shame to cut them. 


ポタジェのレイズドベッドでダリアを4品種育てています. 

花は主に切り花にして部屋で楽しみます. 

早朝、朝日が当たる時間に花を切りますが、朝日に輝いてとても美しく、切るのがもったいないと思うこともあります.