honey suckle

honey suckle

27.2.15

A POPULAR GARDENER the late GEOFF HAMILTON (人気ガーデナーのジェフ・ハミルトン)

I have learnt the late Geoff Hamilton from a comment of a blog which is written by a Japanese woman who have been living in UK.  He was the popular English gardener, broadcaster and author, and best known as a presenter of BBC television's Gardeners' World in the 1980s and '90s.

On her advice, I bought his two second-hand books; 'Geoff Hamilton's COTTAGE GARDENS' and 'THE ORNAMENTAL KITCHEN GARDEN.'  These books were published in the '90s, and based on a BBC television gardening series; 'The Cottage Garden' and 'The Ornamental Kitchen Garden'.  The books were so interesting for me because he showed many ideas of small garden plans and how to make garden features less expensively.

 And, he was a committed and informed early advocate of the organic approach to gardening.  In 'THE ORNAMENTAL KITCHEN GARDEN', he showed how to grow flowers, vegetables, herbs and fruit trees together in the same bed to manage pests and diseases without chemicals, and he considered that ornamental beauty of kitchen gardens is also essential.



(故ジェフ・ハミルトン氏をイギリスに在住されている日本人女性のブログのコメントで知りました。彼はイギリスの人気のあるガーデナーであり、テレビタレントであり、著作家でした。彼は1980年代から90年代のイギリスBBC放送の園芸番組の司会として最もよく知られています。
 彼女のアドバイスで、二冊の古本を購入しました。「ジェフ・ハミルトンのコテージ・ガーデン」と「装飾的菜園」です。これらの本は90年代に出版され、BBC放送の同名の園芸番組シリーズの内容をもとに書かれています。彼は本のなかで、小さな庭の設計についてたくさんのアイデアを紹介し、庭のいろいろな構造をお金をかけずに自作する方法を書いています。
 そして、彼はいち早くガーデニングに有機栽培を導入した熱心な学識者でもありました。装飾的菜園の中で彼は花、野菜、ハーブ、果樹を同じ区画に一緒に栽培して、病害虫を農薬を使わずに管理する方法を紹介しています。そして菜園にも美しさは欠くことができないと指摘しています。)


ジェフ・ハミルトンのコテージ・ガーデン

装飾的菜園

I had read the books here and there and they were so interesting, so I decided to translate the latter ''THE ORNAMENTAL KITCHEN GARDEN' into Japanese.


(拾い読みしてみてとても面白く、装飾的菜園の日本語への翻訳をしてみることにしました。三日坊主にならないように、そして保存が便利なように、もう一つのブログを立ち上げて、そこに書いていくことにしました。そのごく一部を公開していますので、もし興味のある方はご覧下さい。)





にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ



6 comments:

  1. Geoff Hamilton was (I think) the best TV gardening presenter ever. I've visited his gardens at Barnsdale and they are totally unique but hugely inspiring.

    ReplyDelete
    Replies
    1. Now I'm enjoying to read his books, and someday I want to visit his gardens.

      Delete
  2. Dear Poirot
    I am a huge fan of Geoff Hamilton and can say that he was the presenter on Gardeners' World who inspired me to really start gardening (I had always enjoyed gardening from when I was little, but really started properly in my mid 20s, thanks to Geoff). My Mum lives about 3 miles from Barnsdale, and I have been there many times. I am hoping to visit again in April when the blossom is out. I have the DVDs of the Cottage Gardens series and Paradise Gardens series too and enjoy watching them. I have a Rose 'Geoff Hamilton' in my garden which is a strong grower although the flowers don't like the rain.
    I shall always be grateful to Geoff for the inspiration he gave me.
    Best wishes
    Ellie

    ReplyDelete
    Replies
    1. I've really reacknowledged his greatness by reading your comment. Unfortunately we couldn't watch his Gardeners' World programmes in Japan. But now it's wonderful that we can watch some of his TV programmes on YouTube. (My ears can't hear his English well enough, though.)

      Delete
  3. ポアロさん、こんにちは。
    Geoff Hamilton'の本のご紹介、ありがとうございます♪
    以前に彼のコテージガーデンの本のことをご紹介したのは、ポアロさんがいつも工夫しながらDIYをやっていらっしゃるので、
    きっと彼の本を気に入ってもらえるだろうと思ったからですが、
    もちろん彼の書いた本のすべてがとてもいい本ですので、キッチンガーデンの本を見つけて下さってうれしいです♪

    彼は私が英国に来た頃の'Gardeners' World 'のプレゼンターで、毎週とても楽しみに番組を見たものです。
    残念ながら、40代の若さで急死してしまったのですが、
    彼がもっと長く生きていたら英国のガーデニングは10年は早くオーガニックの方向に向かっていただろうと思います。
    (彼はこの国で初めてピートの土地に生きる生物たちの保護を訴えた人でもありましたが、
    彼の死後十数年が経って、英国ではようやくピートを使わないコンポストが主流になってきました。)
    テレビや本から伝わってくる人柄もとても庶民的でユーモアがあり、彼の思いを伝えたいとするその熱意は見る者読む者の心を打つものでした。
    彼が番組で作ったBarnsdaleのガーデンは、確か次男が後を引き継いでやっていますが、
    そこここに、ああ、あの番組の場所だと思い出す場所があり、訪れるたびにインスピレーションをもらえる庭でもあります。

    ポアロさんが別ブログで彼のキッチンガーデンの翻訳をされているのを知り、びっくりすると同時にうれしい思いでいっぱいです。
    少しずつ楽しみに読ませていただきたいと思っています。
    どうぞ急がずぼちぼちと続けて行って下さいね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. lapisさん、コメントありがとうございます。

      Geoff Hamilton氏のことを教えていただいてから、さっそく本を探して "Geoff Hamilton's Cottage Gardens" と"The Ornamental Kitchen Garden"を昨年8月にAmazonで入手できました。

      まず、Cottage Gardenのほうから読み始めました。その歴史から実際の庭づくり、そして庭のそれぞれの場所にあった植物など、大変詳しくかかれていてイギリスのCottage Gardenというのがどうゆうものかを、拾い読みではありますが、初めて少し理解できたような気がしました。庭づくりのDIYも大変おもしろく、参考になりました。

      つぎにThe Ornamental Kitchen Gardenを読み始めました。実は2012年の英国庭園旅行でみたキッチンガーデン(ポタジェ)に感激して、すぐに私たちの庭にポタジェづくりを始めていました。(最初の頃の写真集はこのブログの右下のほうにあるリンク集の'Photobook of Notre Potager'で見られます。)

      日本ではまだ家庭菜園は畝をつくって野菜だけを植えるのがほとんどで(うちもそうでした)、花や果樹などと一緒に栽培する庭の一つの形態としてのポタジェは一部にしか知られていません。Geoffがこの本で紹介している畝を作らず花と混植をする方法が、病害虫の発生を最小限にし、狭いスペースを最大限有効に使い、オーガニックな栽培を行っていくのに大変適していることを知り、目からうろこ状態でした。

      この本は是非、しっかりと読んでみたいと思い、翻訳を思いつきました。英文の翻訳は、科学論文の翻訳などは日常的にやってきましたが、まったくジャンルの異なる園芸の英文は単語が最初まったくわからずに大変でしたが、衰退した記憶力の頭でも何度も同じ単語を辞書で引いていると少しずつ覚えていくもので、少しずつですが翻訳を今もつづけています。

      250ページほどある本ですので、今のペースだと今年中には終わらないかもしれません。少しずつアップしていきますので、読んでいただけたらうれしく思います。

      lapisさんのブログもよく見させていただいています。
      お体大切にされてください。



      Delete

I do appreciate your comments very much - they enhance my day. Thank You.